風俗店の種類

風俗店には色んな種類がありますが初心者にはヘルスをお勧めします

風俗の種類

 

 

風俗店にはいろんな種類のお店があります。

 

お店によってサービスの内容は違いますし、料金だって変わってきます。

 

風俗初心者だと、どのお店に行けばいいか分からなくなってきますよね。

 

 

どういったサービスをしてもらえるのか分らない

 

予算はどれぐらい準備していればいいの?

 

本番ができるお店はどこ?

 

 

いっぱい疑問もあると思いますが、内容が内容だけに周りの人に相談することもできませんしね。

 

「今度、初めて風俗に行こうと思うんだけど、どこに行ったらいいかな?」なんて恥ずかしくて聞けませんよ。

 

 

 

風俗店の種類は、大まかに分けると次の5つに分けられます。

 

 

  • ヘルス
  •  

  • デリバリーヘルス
  •  

  • ソープ
  •  

  • ピンサロ
  •  

  • セクキャバ(おっぱいパブ)

 

 

以上が代表的な風俗の種類です。

 

 

 

私個人としては、初めて風俗に行くならヘルスがいいと思っています。

 

理由は後程お伝えしますが、まずは今ご紹介した5種類の風俗店が、どのようなお店なのか説明します。

 

 

基本的な風俗店の種類

 

風俗の種類

 

風俗店の種類は大まかに分けると次の5つに分けられます。

 

その一つ一つについてご説明しますね。

 

ヘルス

 

ヘルスには“箱ヘル”と呼ばれる店舗型のお店と、“デリバリーヘルス”と呼ばれる無店舗型のお店があります。

 

デリバリーヘルスについてはのち程説明するとして、ここでは箱ヘルについてご説明しますね、

 

 

 

一般的にヘルスと言うと箱ヘルのことを指すことがほとんどです。

 

ヘルスの基本的な流れは次の通り。

 

 

 

【1.お店の受付でコースと女の子を指名する】

 

お店に入るとまずコース(時間)とサービスを受けたい女の子を選びます。

 

女の子を選ぶと指名料が取られるので、指名をしないフリーで入ることでできますが、初めての場合はおススメしません。

 

割と高い確率でおばちゃんや不人気嬢を案内されるからです。

 

 

 

【2.自分の順番が来るまで待つ】

 

コースと女の子を選ぶと待合室に案内されて、他のお客さんと一緒に自分の順番が来るまで待ちます。

 

待ち時間は女の子の人気次第です。

 

数分で案内されることもあれば1時間待ちとかもあります。

 

 

【3.部屋に呼ばれてサービスを受ける】

 

時間がきて自分の番がくると女の子がいる個室に案内されます。

 

先に部屋に入らされて、後から女の子が来る場合もあります。

 

 

 

女の子と二人きりになった後、服を脱いで、陰部を消毒してサービスが始まります。

 

基本的なサービスは

 

 

  • キス
  •  

  • 全身リップ
  •  

  • 手コキ
  •  

  • フェラチオ

 

 

この4つです。

 

最低、この4つについてはどのお店も基本サービスに入っていると思います。

 

お店によっては素股なんかをしてくれるところもあります。

 

 

 

手コキ?

 

素股って何?

 

 

と思った人は次のページで説明していますので読んでみてください。

 

 

【関連記事】人には聞けない風俗用語集

 

 

女の子のおっぱいや体をさわるのもOKです。

 

しかし、細かいところでサービスの内容がお店や女の子によって違ったりするので、ついてくれた女の子に聞いてください。

 

 

 

そしてヘルスは『本番なし』です。挿入する行為は禁止されています。

 

無理に本番行為を強要したりすると、店員さんが奥から出てきて追い出されたり、罰金を求められたりするので止めましょう。

 

 

 

デリバリーヘルス

 

デリバリーヘルスは“デリバリー”という名の通り、風俗嬢を自宅やホテルまで呼ぶことができます。

 

略してデリヘルと言うことが多いです。

 

 

 

基本サービスはヘルスとほぼ一緒です。

 

店でサービスを受けるか、自宅でサービスを受けるか、の違いですね。

 

本番行為もありません。

 

 

 

唯一、違いがあるとしたら一緒にお風呂に入れることです。

 

そのままお風呂の中でイチャイチャすることも可能です。

 

 

 

料金の方はわざわざ家まで来てくれるだけあってヘルスと比べてると割高となっています。

 

また、場所が田舎だと料金の他に交通費を取られることもあります。

 

 

 

料金は割高になりますがデリヘルの良い所は女の子と恋人気分が味わえるというところですね。

 

自分の家というリラックスした環境で女の子と二人きりでまったりできて、箱ヘルとは違う満足度があります。

 

 

【関連記事】真性包茎がデリヘルを呼ぶときに注意するべき4つの注意点

 

【関連記事】デリヘルは本番しやすい本当?セックスさせてくれる風俗嬢の条件とは

 

 

ソープ

 

ヘルス、デリヘルと大きく違うところは、ソープは『本番行為ができる』ということです。

 

挿入しちゃってOKです。

 

 

 

料金は風俗の中でも最も高めに設定されています。

 

地域やお店にもよりますが、最低でも2〜3万円ぐらいはします。

 

 

 

料金が高い分、サービスは満足のいくものとなっています。

 

お風呂付きの個室でのプレイとなっていて、ヘルスで受けられるサービスに加えて、ローションを使ったマットプレイ、そして、何といってもちんこを入れていいんです。

 

本番が経験できることから女性に縁のない男性が童貞を卒業するための定番の場所ともなっています。

 

 

 

ピンサロ

 

ピンサロとは「ピンクサロン」の略です。

 

店舗型の風俗店ですが、個室ではなく大部屋にいくつもソファーのような長イスがあって、そこでのサービスになります。

 

仕切りもないし隣が丸見えなので、お店のつくりはちょっと落ち着かないかもしれませんね。

 

 

 

性的サービスのついたキャバクラといった感じで、お酒やソフトドリンクを飲みながら下半身のサービスを受けることができます。

 

基本フェラチオのみのサービスとなり、ヘルスやソープなどと違って服を脱ぐこともありません。

 

女の子へのお触りはOKです。

 

 

 

ヘルス、ソープに比べるとサービスは簡易的ですが、その分、料金も安いです。

 

 

セクキャバ・おっぱいパブ

 

私が住んでいるところではセクキャバと呼んでいましたが、地方によってはおっぱいパブ、またハッスルと呼んでいるところもあります。

 

 

 

大まかなサービスはピンサロと一緒です。

 

お酒を飲みながらエッチなサービスを受けることができます。

 

 

 

大きく違うのは、セクキャバでは射精ができないということですね。

 

キスやお触りはあるので、勃起してしまうでしょうがイッてはいけません。

 

つまりは寸止めです。

 

 

 

なんだか中途半端な気はしますが、セクキャバでムラムラしといてからヘルスやソープへ行ったり、または行った後の余韻を楽しむために利用する人が多いようです。

 

 

私が初めての風俗でヘルスをお勧めする理由

 

さて、以上5つの代表的な風俗の種類をご紹介しました。

 

その中でも初めて風俗へ行くときにヘルスをお勧めする理由は、コストとパフォーマンスのバランスが一番良いと思うからです。

 

 

 

まず、論外なのはセクキャバです。

 

そもそも射精ができないんじゃ行く意味がないでしょう。

 

 

 

セクキャバは風俗を一通り経験した男性が、軽く楽しみたいと思ったときにいくところです。

 

ガッツリ女とたわむれたいと思っている風俗初心者が行くところではありません。

 

 

 

ピンサロも同じですね。

 

一応、射精はできますが、服は脱がないですし体を重ねることもないので、女を知りたいと思っている男性には少し物足りません。

 

 

 

逆にソープは挿入もできて、風俗におけるフルコースを楽しむことができますが、とにかく料金が高いです。

 

だいたいヘルスの2〜3倍ぐらいします。

 

 

 

別にソープが最初でも構わないのですが、初めてがソープだと楽しみ切れない可能性があるんですよね。

 

 

 

女を経験したことがない男性が、女の裸を目の前にしたときの興奮度は相当なものです。

 

下手したらペニスを触られただけで射精してしまいます。

 

触られただけというのは極端だとしても、おそらくフェラをされたら速攻、果ててしまうでしょう。

 

 

 

せっかく挿入できるのに、経験の無さからそこへ行きつくまでに射精してしまう可能性が高いですね。

 

ヘルスの2〜3倍の料金を払っているのに、払った分だけのリターンがない状況におちってしまいます。

 

 

 

なのでお金が無駄にならない様に、ソープへ行くのは別の風俗を一度経験して、女への抵抗力をつけてからの方がいいんです。

 

 

 

残るはデリヘルとヘルスですが、デリヘルはサービス内容自体はヘルスと変わらないのに家に来てくれるというだけで割高になっています。

 

それはそれで別の満足感があるので財布に余裕がある人はいいですが、そうじゃない方はヘルスで十分です。

 

 

 

以上のことからコストとパフォーマンスの面でヘルスが一番いいんです。

 

 

最後に

 

さて、あなたの疑問は晴れたでしょうか?

 

初めて風俗に行くならお勧めはヘルスです。

 

 

 

また、お店選びもさることながら、初めて風俗に行くときは度胸もいりますよね。

 

行く勇気が持てないという方は次の記事を参考にしてください。

 

 

【関連記事】風俗へ行く勇気がない方へ

 

 

さぁ、不安や疑問がとれたところで風俗という新しい扉を開けましょう。


関連ページ

真性包茎でも風俗に行って大丈夫?初めてのヘルス体験談
まだ風俗未経験の方は真性包茎の自分がヘルスなどの風俗店に行ったらどうなるのか気になるところですよね。私が初めてヘルスに行った時の体験談をご紹介します。
真性包茎だと風俗嬢の接客態度が悪くなる!男たちの悲痛な叫び
真性包茎だと風俗嬢の接客態度が悪くなると聞いたことがあります。いわゆる手抜き接客というやつです。いくら真性包茎の印象が悪いから言って本当に接客態度が悪くなることはあるのでしょうか?
真性包茎は出禁にされる?本当に入店拒否をする風俗店はあるのか
風俗店の中には真性包茎のお客さんを出禁にしているお店があると言います。しかし私自身は入店を拒否されたり、出禁になったことはありません。実際にそのようなお店ってあるのでしょうか?
地雷嬢の恐怖!私が今まで出会ってきた驚きの風俗嬢
地雷嬢。それは風俗を楽しみに来ている男性にとって最大の敵です。風俗には本当にとんでもない女がいますからね。憩いのひとときを楽しむためにも地雷嬢は絶対に避けましょう。
風俗嬢の地雷接客はあなたが原因かも?嫌われるお客さんのタイプとは
できればうけたくない風俗嬢からの地雷接客。しかしサービスの悪さはお客さん側にも原因があることも多いです。より風俗を楽しむために地雷接客をさけるコツをご紹介します。
初心者必見!失敗しない風俗の優良店の選び方
風俗へ行くとき、風俗嬢の指名と同じぐらい重要なのが優良店の選び方です。店選びを失敗すればお金をドブに捨てることになりかねません。優良店を選ぶときのコツをご紹介します。
風俗嬢との会話を盛り上げるコツ。相手に好かれる話し方のテクニック
風俗嬢と仲良くなりたくても何を話していいか分からず会話が盛り上がらないという人もいると思います。二人きりだと間が持たなくなってしまうこともありますよね。そんなあなたに会話を盛り上げるコツを紹介します。
風俗へ行く勇気がない方へ
風俗に行きたいけど行く勇気がない。そういう人は多いと思います。でも実際はそこまで心配する必要はないんですよ。風俗へ行く勇気がない方は、このページを見て不安を解消してください。
風俗初心者にありがちな失敗談。後悔しないための5つのポイント
風俗初心者が、風俗についての知識がないばかりに質の悪いお店に入ってしまったり、サービスを満足に受けられないことが多々あります。初心者にありがちな失敗談を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
オナ禁は基本です。風俗へ行く前は何日オナニーを止めればいいのか?
風俗での満足感を高めるのにオナ禁はとても有効です。あなたも今後、風俗に行く予定ができたらオナ禁をした方がいいですよ。オナニーを止めることによって得られるメリットは非常に多いんです。
風俗掲示板の口コミが信用できない3つの理由
今やネットを開けば風俗店を調べるのに困ることはないぐらい沢山の情報が見られます。口コミ掲示板やホームページ、ポータルサイトまで様々です。しかしネットの情報に踊らされると大変な目に会いますよ。
ネットで風俗店探しをするときに気をつけるポイント
初めて行く風俗店なら事前にお店の情報を収集してからの方が失敗は少ないです。でも大切なのがどこで調べるかですよね。風俗店の情報の収集方法をご紹介します。
風俗店を無料案内所で探すメリット。ネットには無いその利点とは
今や風俗情報はネットで調べる人が多いと思いますが、実は無料案内所も利用者にとっては大きなメリットがあるんです。デジタルな方法では手に入らない、案内所ならではの情報が手に入るんです。
真性包茎は性病になりやすい!風俗へ行ったときに気を付けるポイント
風俗で遊ぶにあたって気を付けたいのが性病です。安全に風俗を楽しむためにも性病を予防する方法と対策を身に付けましょう。
風俗は受身でも大丈夫!分らないときは女の子におまかせでOKです
風俗経験のない方は「いざプレイが始まっても何をしたらいいか分からない」という不安を持っている方もいると思います。「受身でいるのも格好悪い」そんなふうに思っていませんか?そんなことは全然ありません。
人には聞けない風俗用語集
風俗の業界内で使われる専門用語集です。風俗用語を知っていれば、予約や受付のとき、また風俗嬢との会話できっと役に立ちますよ。話の小ネタたとしてどうぞ。
お酒の飲み過ぎは注意!風俗嬢が嫌う酔っ払い客の3つの特徴
お酒に酔った勢いで「風俗にでも行くか!」ということもあると思います。しかし酔っぱらったお客さんって風俗嬢からすごく嫌われます。女の子から敬遠される酔っ払い客の特徴をご紹介します。
風俗嬢を店外デートに誘うときに必要な交渉術
風俗を利用したことがある男性なら「風俗嬢と店外デートがしたい、あわよくばタダでセックスがしたい」と考えたことが必ずあると思います。でも風俗嬢相手にタダで店外デートへ誘うのは止めた方がいいですよ。