真性包茎の挿入

真性包茎は挿入に注意が必要です!気をつけて欲しいたった1つの事

真性包茎の挿入

 

 

真性包茎の男性の方で「セックスへの不安は何もない」という人はいないでしょう。

 

これだけ真性包茎への風当たりが冷たい中、必ず一つはセックスに対しての心配事があるかと思います。

 

 

 

その中でも多いのが「真性包茎でもちゃんと挿入できるのか?」ということじゃないでしょうか。

 

本来、剥けていないといけない亀頭に皮が被っているということで、挿入時にも何かしらの支障があるのではないかと心配している人は多いと思います。

 

 

 

確かに真性包茎の男性は、皮がムケている男性と同じように何の問題もなく挿入できるわけではありません。

 

女性器に入れるときには注意が必要なんです。

 

 

 

その代表的なものが痛みと感染症です。

 

 

 

真性包茎の男性が挿入しようとするときは、この痛みと感染症の問題をクリアしないといけないんです。

 

 

真性包茎の男性が直面する問題『痛み』と『感染症』

 

真性包茎の挿入

 

 

真性包茎の男性が差支えなく挿入行為をするためには、痛みと感染症という解決しないといけない問題が2つあります。

 

まずは痛みについてご説明しますね。

 

膣との摩擦によって痛みが生じる

 

真性包茎は亀頭の出口である包皮口が狭いことによって起こります。

 

剥けないところを無理に剥こうとすると皮が引っ張られて痛みが走りますよね。

 

これと同じ現象が女性器に挿入したときにも起こるんです。

 

 

 

ペニスを女性器に入れると膣のペニスとの間に摩擦が生じます。

 

通常であればこの摩擦が快感となって射精を促すわけですが、真性包茎の場合は皮を引っ張る原因となり、ピストンのたびにペニスに痛みが生じてしまうんですね。

 

 

 

動くたびに痛みがあるのでは快感どころではありません。

 

もちろん、気持ち良さも味わえないので射精にもいたらないというわけです。

 

 

女性に強いる感染症のリスク

 

もう一つの問題は感染症です。

 

真性包茎は皮がムケいないので衛生面で難があり、ちゃんと洗えないことから雑菌が繁殖しやすい環境となっています。

 

 

 

そんな菌だらけのペニスを女性器に挿入すればどうなると思いますか?

 

女性に菌をうつしてしまい、感染症を引き起こす原因となってしまうんです。

 

 

 

そして菌がうつるのは女性器だけではありません。

 

フェラチオのときに口の中に雑菌が入ることだってあります。

 

口の中で菌が繁殖すれば口内炎を発症してしまいます。

 

 

 

真性包茎の衛生面の問題は挿入するときだけではなくて、セックスにおいて大きな課題なんです。

 

 

挿入時の痛みと感染症を防ぐたった一つの方法

 

真性包茎の挿入

 

 

真性包茎は痛みと感染症の問題があるから挿入できないかと言えばそうではありません。

 

痛みを感じずに快感を得ることもできますし、感染症のリスクを取り除いて挿入することも可能です。

 

それに必要なのがコンドームの着用です。

 

 

挿入時は必ずコンドームを使う

 

真性包茎の方は、挿入するときは必ずコンドームを付けるようにしてください。

 

これだけで挿入時の痛みをなくし、感染症のリスクを取り除けます。

 

 

 

痛みは包皮が引っ張られることによって生じますが、コンドームを着用することで皮が固定されるんですね。

 

皮が動くことがないので痛みも感じないというわけです。

 

ピストンをしても痛くなることはありませんし、気持ち良さも感じて射精も問題なく行えます。

 

 

 

そしてゴムによってペニスと膣を物理的に遮断するので雑菌が行き交うことがなくなります。

 

菌がうつることで引き起こされる感染症も、菌が完全にシャットダウンされるので起こることもありません。

 

コンドームをつけることで感染症のリスクはなくなります。

 

 

 

しかしコンドームを付ければ何でも良いというわけではありません。

 

真性包茎の男性がコンドームを選ぶときの注意点を次の記事に記載しているので参考にしてください。

 

【関連記事】真性包茎はコンドーム選びにも注意が必要

 

 

生で挿入したいときは

 

真性包茎の問題の前に、避妊や性病予防としてコンドームの着用は必須ですが、既婚者であれば意図的に生で挿入することがあると思います。

 

でもコンドームの着用でしか痛みと感染症の問題を解決できないのであれば、生での挿入は困難になりますよね。

 

 

 

しかし安心してください。

 

コンドームがなくても痛みを和らげ、感染症のリスクを抑えることができるんです。

 

 

潤滑ゼリーを使う

 

男性器の挿入をスムーズにするための潤滑ゼリーを使えば挿入時の痛みを和らげることができます。

 

ネットでも買えますが、普通にドラッグストアなどでも売っているのですぐ手に入ると思います。

 

 

 

通常、女性は性的興奮を覚えると『愛液』と呼ばれる体液が分泌されて性器が濡れます。

 

この愛液が男性器の挿入をスムーズにさせるわけですが、それを人工的に行うのが潤滑ゼリーです。

 

 

 

濡れ具合が十分じゃないとペニスの滑りが悪く、女性器との摩擦が強くなるので皮が引っ張られます。

 

また、女性側の立場からしても、十分濡れていないときの挿入は膣へ負担が大きくなりあまりよろしくありません。

 

潤滑ゼリーは愛液の分泌量、女性器の濡れ具合が足りないときに挿入をサポートしてくれるんです。

 

 

 

女性器に中指入れて、指の出し入れがスムーズに行えるか確認してください。

 

膣の中だけでなく、入り口付近も濡れているかも見てください。

 

 

 

「少し引っかかりそうだな」と思ったら潤滑ゼリーを使いましょう。

 

 

 

女性の濡れ具合には個人差があります。濡れやすい人、濡れにくい人、体質によって人それぞれです。

 

また体調によっても変化しますし、男性のテクニックの問題だったりもします。

 

 

 

思うように濡れなくて「クソ!濡れないな」なんて力強くゴシゴシやったから逆効果ですよ。

 

手っ取り早く潤滑ゼリーを使ってください。

 

 

ペニスを念入りにしっかり洗う

 

皮がムケなくてもペニスはしっかりと洗いましょう。

 

感染症の原因は何といっても、その不潔さに原因があります。

 

 

 

セックス前はもちろんですが、日ごろから清潔にしておくことを心がけてください。

 

キレイにしておくことで感染症のリスクは抑えることができます。

 

 

 

真性包茎の洗い方が分らない場合は次の記事を参考にしてください。

 

 

【関連記事】真性包茎の洗い方。チンコが不潔だとセックスできない

 

 

セックスするときはパートナーへの思いやりを忘れずに

 

真性包茎の挿入

 

 

真性包茎でのセックスは本人にとっても負担ですが、相手の女性にとっても負担なんです。

 

できれば治してから行った方が良いのですが、治す前にセックスることがあった場合に忘れてはいけないのが「パートナーへの思いやり」です。

 

 

 

あたりまえのことですが、妊娠を望まないならコンドームの装着は必須です。

 

あなたにとっては痛み防止のためかもしれませんが、避妊や性病予防の意味でも女性のことを思うなら必ず付けましょう。

 

 

 

生で挿入することがあっても衛生面だけはしっかりとして、常日頃から清潔にするように心がけましょう。

 

 

 

セックスをスムーズに行うために一番必要なのは真性包茎対策などの小手先のテクニックではありません。

 

相手の女性を思いやる心遣いなんです。

 

 

【関連記事】真性包茎の男性がセックスする前に知っておくべき3つの事

 

【関連記事】後悔してからじゃ遅い!真性包茎は童貞を卒業する前に治すべきです


関連ページ

真性包茎の男性がセックスする前に知っておくべき3つの事
真性包茎の大きな悩みの一つ。それは普通に女性とセックスできるのかどうかですよね。ちゃんと挿入できるのか?痛みはないのか?性行為する前に知ってほしい3つのポイントをご紹介します。
皮がムケた直後の亀頭は過敏になる!痛みを取るには慣れが必要
真性包茎の改善は、皮が剥けるようになったら終わりではありません。次は過敏になっている亀頭を、外部の刺激に慣れさせる必要があります。亀頭の痛みに慣れるコツをご紹介します。
真性包茎だと彼女ができない?包茎に対する女性の本音
「真性包茎の男性には彼女なんて、できっこない」そう思っていませんか?確かに女性からの印象はよくありませんが、だからといって彼女ができない原因にはなりません。その理由をご説明します。
真性包茎の臭いをどうにかしたい!悪臭の原因とその対策
真性包茎が嫌われる理由の一つとして“臭い”が上げられます。その強烈な臭いに耐えられず、別れてしまうカップルだっているぐらいです。悪臭の発生を防ぐために日頃からのお手入れが大切なんです。
真性包茎がデリヘルを呼ぶときに注意するべき4つの注意点
真性包茎は女の子に良い印象を持たれていません。デリヘル嬢を呼ぶにも、ちゃんとサービスを受けられるのかが心配になりますよね。デリヘル嬢を部屋に呼ぶのに失敗しないための4つのポイントをご紹介します。
「真性包茎はセックスしても気持ちよくない」という噂の真相
真性包茎はセックスしても気持ちよくないなんて噂をネットなどで見たりしますよね。今からセックスを経験しようとする人にとっては聞き捨てならない話です。はたして「真性包茎は気持ちよくない」は本当でしょうか
包茎の方が気持ちいい!女は皮があった方が喜ぶらしいぞ!
自分のペニスにコンプレックスを抱いている包茎の方へ朗報です。なんとセックスのとき、ムケチンよりも包茎の方が女性の快感がアップして気持ちいいというのです。この噂が本当なのか調べてみました。
真性包茎でも風俗嬢から生フェラしてもらう方法
真性包茎の男性はフェラをしてもらうときもコンドームを付けさせられることが多いです。でもたまには「生でしてもらいたい」なんて思ったりしますよね。真性包茎でも生フェラしてもらえる方法をご紹介します。
後悔してからじゃ遅い!真性包茎は童貞を卒業する前に治すべきです
いつか真性包茎を治そうと思っているあなた。“いつか”では遅いです。真性包茎は童貞を卒業する前に治すべきなんです。じゃないと後悔することになりますよ。童貞卒業について私の見解を述べさせてもらいます。
真性包茎の男性は遅漏に注意!「挿入は長い方が良い」は勘違いです
「女性は長い挿入時間が好き」そんなことを思っていませんか?実は女性は遅漏のことを嫌っています。そして真性包茎の男性は遅漏になりやすいと言われているんです。
セックスに必要なチンコのサイズは思っている以上に小さい
自分のちんこが小さい!そんなことで悩んでいませんか?もしかしたらそれってあなたの被害妄想かもしれませんよ。少し小さいぐらいでもセックスは問題なくできます。セックスに必要なチンコのサイズをお教えします。
真性包茎で童貞を捨てたいなら風俗へ行った方がいい理由
真性包茎がコンプレックスになっている人は女性に積極的になれず童貞をこじらせてしまうことが少なくありません。そんな人のためにおススメの真性包茎が童貞を卒業する方法をご紹介します。
女性が好きなちんこのタイプが知りたい!女が求めるその特徴とは
ちんこにはいろんなタイプがありますが、女性が好きなちんこはどのようなタイプなのでしょうか?ネットでのアンケートを調べてみたところ、意外な事実が判明しました。
真性包茎を治すと早漏になる。持続力を改善させる2つの方法
真性包茎を治したら早漏になってしまうことがあります。皮がムケることで今まで亀頭を守っていたものがなくなってしまうからです。しかし早漏は自然と治るものなので焦る必要はありません。
短小で女をイカせるなら体位が重要!ブリッジ正常位のススメ
「俺は短小だから女性を満足させられない」なんて思っていませんか?ペニスが短くても体位によっては十分、女性を感じさせることはできるんです。短小の方なら知っておくべき体位をご紹介します。
真性包茎はTENGAが使えない?オナホを使うときに気をつけて欲しいこと
オナニーの快感を十二分に楽しむための「オナホール」。しかし真性包茎の方がオナホを使うときには注意が必要です。もしかしたら取り返しのつかないことになってしまうかもしれませんよ。
真性包茎が童貞を卒業するときに守るべき一つの事
真性包茎の男性が童貞を卒業するときは注意が必要です。印象の悪さから女性に受け入れてもらえないケースがあるからです。真性包茎が童貞を卒業するときに注意するべきたった一つの事をご紹介します。
彼氏の真性包茎に悩んでいる女性は多い
真性包茎は男性だけの問題だと思っていませんか?実は彼氏や旦那の真性包茎に悩む女性は多いんです。パートナーとの性生活に悩む女性の本音をご紹介します。
15センチ以下は短小?女性が望むペニスの理想のサイズとは
女性がどれぐらいの大きさのペニスを望んでいるのが気になりませんか?男が女性に対して理想があるように、女性も男のペニス対して理想のサイズというものがあるんです。
見栄剥きは実在します。銭湯での見栄剥き率を調べてみた
銭湯や温泉で他人の下半身に目をやるとムケチンの割合が多いことに気づくと思います。成人男性の7割が包茎だと言われているのにこれだけ多いのはなぜ?と思いますよね。その理由は見栄剥きにあるんです。
女性から真性包茎が嫌われる理由は「汚いから」男が驚く女の本音
真性包茎が女性に嫌われる理由は「汚い」ことと「感染症のリスク」があるからです。しかし女性からの嫌悪感に自覚がない男性も少なくありません。真性包茎に対する男と女の認識の違いについてご説明します。
日本人男性の真性包茎の割合を知っていますか?
日本人の成人男性の7割は包茎だと言われています。世間的にはネックだと思われていますが、実は包茎の方が一般的なペニスの形状なんです。しかしこれが真性包茎の割合となると数字は極端に下がります。
30歳過ぎたらもう手遅れ?真性包茎と年齢との関係
性器の悩みに年齢なんて関係ありません。実際、50過ぎになっても真性包茎の治療を希望している男性もいます。真性包茎はいくつまでに治すべきなのか?その年齢との関係をご紹介いします。
童貞卒業には処女が良い?真性包茎が初セックスに選ぶべき相手とは
童貞を卒業する相手を選ぶなら処女と非処女、どちらがいいと思いますか?真性包茎の場合は初セックスの相手を選ぶにも注意が必要です。それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。
真性包茎のデメリット!あなたは知らないうちに損している
真性包茎には多くのデメリットがあります。銭湯に行けない。感染症の恐れがある。などなど。しかしそんなことはどうでもいいです。真性包茎の一番のデメリットは女。あなたも知らないうちに損しているかもしれませんよ。
真性包茎はなぜ起こるのか?その原因と対策
真性包茎の原因はなんでしょう?それが分れば対策を講じることによって改善させることができます。多くの男性を悩ませる真性包茎の原因についてお話しします。
真性包茎を銭湯や温泉で隠し通す4つの方法
銭湯や温泉は真性包茎の人間にとっては罰ゲームです。できれば行きたくないですが社員旅行の様に強制参加させられるものもあります。銭湯や温泉で真性包茎を隠し通す方法をご紹介します。
包茎手術はぼったくり?元社員が語る業界の裏側
包茎手術には「高額請求をするぼったくり悪徳業者が存在する」なんてウワサを耳にしたりしますよね。手術は信頼できるところで受けたいものです。果たして本当なのか元社員の方に業界の裏側を聞いてみました。
包茎手術は病院とクリニックどっちがいい?それぞれの特徴を紹介
包茎手術を受けるなら泌尿器科の病院と美容形成クリニックのどちかになりますが、それぞれにメリット、デメリットがあります。それぞれの違いについてご説明します。
短小とは何センチ以下のペニスことを言うのか?
ペニスの大きさは男性にとって永遠のテーマです。ましてや自分のことを短小だとは思いたくないでしょう。はたして短小とは何センチ以下のペニスのことを指すのでしょうか?
女性は短小男性とのセックスをどう思ってる?隠されたその本音とは
包茎、短小、早漏というように小さいペニスは粗チンの代表格の一つとしてあげられます。そこで気になるのが女性からの印象です。はたして女性は短小のことをどう思っているのか?セックスはできるのか?
真性包茎でも妊娠はできるの?子作りへの影響は?
真性包茎の方が抱えている心配事の一つとして“ちゃんと妊娠できるのか?”ということがあると思います。亀頭が皮に覆われていても子作りできるのか?その疑問にお答えします。
真性包茎は遺伝する?悩みの原因は親にあるのか
「俺が真性包茎なのは親が原因じゃないか?」そんなふうに思ったことはないですか?真性包茎は遺伝するのか?親との因果関係はあるのか?その原因をお話しします。
包茎手術の跡は残る?手術体験者から傷跡がバレるのか聞いてみた
包茎手術に踏み切れない理由の一つとして「傷跡が残る」というのがあるかと思います。跡が残れば包茎手術を受けたことがバレるわけですからね。手術跡についての体験談を調べてみました。
真性包茎はコンドーム選びにも注意が必要
セックスをするときにコンドームを付けると思いますが、真性包茎の男性はコンドームの付け方・選び方にも注意が必要です。真性包茎とコンドームについてお話しします。
真性包茎の洗い方。チンコが不潔だとセックスできない
性器を清潔にしておくことは大事です。汚れや臭いがキツイと女性にも嫌われますからね。特に真性包茎は衛生的に保つのが難しいため洗い方にも注意が必要なんです。
日本人のペニスの平均サイズはねつ造されている
日本人のペニスの平均サイズを調べたことがない人はいないと思います。他人と比べて自分がどれぐらいの大きさなのかどうしても気になってしまいますよね。今回はそんなペニスの平均サイズについてのお話です。
亀頭の締め付けを感じたら要注意!無理に剥くのはやめましょう
包茎の症状は真性包茎、仮性包茎、カントン包茎だけにおさまりません。平常時は剥けても勃起時は亀頭の締め付けを感じて剥けないという包皮輪狭窄というのもあるんです。
『包茎は治したほうがいい』はステマ!美容形成業界に騙されるな
日本では包茎に対してのイメージはよくありません。しかし仮性包茎なら日常生活でも性行為にしても支障がないと言われています。なのになぜ「包茎は治した方が良い」という印象が浸透しているのでしょうか?
真性包茎でもオナニーして大丈夫。ただやり方にはコツが必要
真性包茎は皮が剥けないため「オナニーしても大丈夫なの?」と不安を持っている男性も多いかと思います。真性包茎の方がオナニーをするときのコツと注意点をご紹介します。
白人には包茎がいない?諸外国の包茎事情
日本では男性の7割の包茎だと言われていますが、その印象もあまりよくありません。外国の包茎事情はどうなっているのでしょうか?割合は?イメージは?そのあたりを調べてみました。
元真性包茎で、現在、仮性包茎の私が二つの違いについて教える
自分のペニスを見て「もしかして真性包茎?」「これって仮性だよな」なんて、その症状に不安を抱いている男性は多いと思います。真性と仮性の違いについてお話しします。