肥満は埋没包茎の原因

肥満は埋没包茎の原因です。ダイエットがペニスに与える驚きの効果

肥満は埋没包茎の原因

 

 

包茎で悩んでいるあなた。もしかして太ってはいませんか?

 

肥満はペニスにとって天敵です。脂肪が下半身周りにつくことでペニスが体の中に埋もれてしまい、包茎の原因になってしまうんです。

 

 

 

「包茎を治すために手術を受けてみようかな」なんて考える前に一度、ダイエットをしてみた方がいいかもしれません。

 

 

 

痩せることで余分な脂肪が取り除かれて、今まで埋もれていた陰茎が表に出てきて剥けるようになることがあるんです。

 

 

 

痩せるだけ包茎の悩みが解決するのなら、手術代も節約できて一石二鳥ですよね。

 

メタボ気味の下半身をダイエットでスリムにさせて、包茎を治してしまいましょう。

 

 

肥満は埋没包茎の原因となる

 

肥満は埋没包茎の原因

 

 

ペニスにとって肥満は百害あって一利なしの存在です。まさに天敵だと言っていいでしょう。

 

 

 

とういのも肥満はペニスの二大コンプレックスである「包茎」と「短小」の原因になるからです。

 

太ることによって下半身の脂肪に厚みが出てくると、必然的にペニスは脂肪に埋もれていき、体の表面に出てくる部分が短くなっていきます。

 

陰茎が短くなって周りの脂肪が盛り上がってくると亀頭が包皮に覆われやすくなります。

 

 

 

肥満が原因で短小になってしまい、さらには包茎を引き起こしてしまうんです。

 

 

 

このように肥満が原因で起こる包茎のことを「埋没包茎」と言います。

 

近年、不規則な生活リズムや、食生活の乱れによって肥満体型の人が増加し、それにともなって埋没包茎の人が増えてきているんです。

 

 

埋没包茎は包皮と陰茎自体には問題はない

 

「太る」という行為がいかにペニスに悪影響を与えるか分かっていただけたでしょうか。

 

この埋没包茎が通常の包茎と違うところは、包皮や陰茎自体には何の問題もないということです。

 

 

 

真性包茎は亀頭の出口である包皮口が狭いことによって起こります。

 

仮性包茎は包皮に対して陰茎が短いことによって起こります。

 

 

 

しかし埋没包茎の原因は肥満です。

 

包皮や陰茎に問題があるわけではありません。

 

 

 

過食やストレス、または年齢による新陳代謝の低下など、少し環境が変われば肥満になる可能性は誰にでもあります。

 

 

 

つまり男性の誰もが埋没包茎になる可能性があるということです。

 

 

 

埋没包茎の予防は標準体型を維持することにあります。

 

生活リズムと食生活を整えて標準体型を維持することは、健康を保つだけではなく埋没包茎を予防するために大切なことなんです。

 

 

ダイエットで埋没包茎と短小を解消

 

肥満は埋没包茎の原因

 

 

埋没包茎は包皮や陰茎の問題ではないので誰にでもなる可能性がある一方、治そうと思えば自力で治せるのが特徴です。

 

手術をする必要もありません。ただ単に痩せればいいだけなんですから。

 

 

ダイエットの基本三原則

 

世の中にはいろんなダイエット法がありますが、ただ痩せるだけなら特別なことをする必要はないです。

 

確実に痩せるダイエットのポイントをご紹介します。

 

 

生活リズムを整える

 

夜更かしや寝不足など生活リズムの乱れは体内時計をくるわせて基礎代謝を下げます。

 

つまり太りやすい体質となってしまうんです。

 

 

 

基礎代謝を上げるためには生活リズムを整えて体内時計を戻すこと。

 

 

毎日、決まった時間に起きる

 

夜更かしはしない

 

朝ごはんを食べる

 

 

この3点を守れば体内時計の乱れが改善されて基礎代謝が上がります。

 

 

食生活を見直す

 

成人男性の一日に必要な摂取カロリーは約2,500カロリーです。

 

運送業や建築業など体を使う職業に就いている人で約3,000カロリーです。

 

 

 

必要以上のカロリーを摂取すればもちろん太ります。

 

朝昼晩の3食を一日に必要な摂取カロリー内に収めてください。

 

 

 

過剰な食事制限をしなくても、少し食生活を変えるだけでも効果はあります。

 

 

間食を減らす

 

揚げ物の変わりに野菜を増やす

 

脂質、糖質の低い食事を心がける

 

 

今はお菓子やお弁当などにもカロリー表示がありますから、摂取カロリーに注意しながら食事をするようにしましょう。

 

 

適度な運動を心がける

 

ダイエットの効果を上げるには「摂取カロリーを抑える」ことと「カロリーを消費する」ことです。

 

 

 

ガッツリ激しい運動をする必要はありません。少しずつでも長く続けることが大切です。

 

ウォーキングなどの軽い運動でも毎日続ければしっかりと効果は現れるので、途中で止めないことが一番重要なんです。

 

 

 

1kgの脂肪を燃焼させるには約7,000カロリーの消費が必要だと言われています。

 

そして体重60kgの男性が30分ウォーキングをしたときの消費カロリーが約100カロリーです。

 

 

 

これだけみると果てしない道のように感じますが、1カ月、2カ月と続けていけば確実に痩せていくので維持継続が大切です。

 

 

脂肪吸引で治す方法もある

 

ダイエットで埋没包茎を治すには時間がかかります。

 

短時間で痩せるのは難しいですからね。最短でも2〜3カ月の期間が必要です。

 

 

 

そんなに長く待てないし、ダイエットもキツイという方には脂肪吸引で埋没包茎を治す手術もあります。

 

長茎術の中の一つで下半身の脂肪を吸引して、脂肪に埋もれていた陰茎を表に引っ張り出すんです。

 

体の表面に出てくる陰茎が長くなれば皮も剥けるようになり包茎が治るというわけです。

 

 

 

しかし手術を受けるとなると10〜20万円の費用がかかります。

 

また仕事をしていれば術後の痛みなども考えて受けるタイミングも計らないといけません。

 

 

 

費用と時間の問題がクリアになれば手術によって埋没包茎を治すのも一つの方法です。

 

でもその際は医師のカウンセリングをしっかりと受けましょう。

 

 


関連ページ

真性包茎は自力で治せます!誰にもバレずに2週間で治す方法
真性包茎を治すには手術が必要だと思っていませんか?実は真性包茎は自力で治すことができるんです。しかも誰にもバレずに2週間で治せるんですよ。自力で真性包茎を治す方法をご紹介します。
キトー君の購入が絶対に誰にもバレない理由
キトー君の購入にふみ切れない理由として「買ったことがバレるんじゃないか?」という心配があると思います。しかしキトー君は誰にも知られずに買うことができるんですよ。
キトー君には返金制度があります。買ったことを後悔させない安心保障
キトー君にはユーザーが安心して購入できるように商品代金返金制度と手術代保障制度があります。購入を検討しているあなたにキトー君が安心して購入できる理由をご紹介します。
キトー君の体験談。私が真性包茎を改善するまでの話
キトー君のことをより知る上で役に立つのが「実際に使用した人の体験談」じゃないでしょうか。私が経験したキトー君の体験談を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
キトー君の効果は2週間で出る!真性包茎を自力で治すのにかかる日数
キトー君は効果が出るまでどれぐらいの日数が必要なのでしょうか?公式サイトでは2週間が目安となっていますが、その日数は使用状況によって異なります。他のキトー君使用者の効果の現れ方を調べてみました。
「キトー君は痛い」の評判は気にする必要ありません
キトー君の評判を調べると「痛い」という声を見かけます。でも痛みについての話は気にする必要はありません。全然我慢できる範囲内ですし、問題なく真性包茎は治せます。
キトー君で真性包茎を治しても傷跡は残りません
真性包茎が治ったとしても傷跡が残るようでは「あ、この人、昔は真性包茎だったんだな」とバレてしまいます。しかしキトー君は傷跡が残るようなことはありません。私の体験談を踏まえてご説明します。
キトー君の口コミと評判をネット上から拾いまくった
知らない商品を通販で購入するのは勇気がいりますよね。実物を見ていないので思っていたのと違ったりもします。そこで役に立つのが口コミです。実際に商品を使用していた人たちのキトー君の口コミをご紹介します。
キトー君をamazonや楽天で購入するのはお勧めしません
ネットで商品を購入するときに重要なのが購入先です。どこで買うかによって値段やサービスが全然違ったりしますからね。キトー君はamazonや楽天ではなく公式サイトで買うのがおすすめです。その理由をご説明します。
キトー君の使い方。真性包茎をどのように治すのか説明します
キトー君を購入するにあたって気になるのがその使い方だと思います。どうやって真性包茎が治るのか知ってから買いたいですよね。キトー君の使用方法と治るまでの過程をご紹介します。
キトー君が使えない包茎の種類
キトー君は全ての包茎に対して効果があるわけではありません。包茎の種類によっては治せない場合があります。買ってから後悔しないためにもまず自分の症状と種類を確認するようにしましょう。
安易に剥きぐせを付けるのは危険です。正しい剥きぐせの付け方
仮性包茎を治すにあたって有効なのが剥き癖を付けることです。しかしやり方を間違うとトラブルの原因にもなりかねません。正しい剥きぐせの付け方をご紹介します。
知っておくべき包茎手術のリスク。性感帯がなくなるって本当?
包茎手術にはさまざまなリスクが存在します。失敗することは少ないと言われている手術ですが、人が手を加える以上、絶対ということはありません。術前に知っておくべき包茎手術のリスクについてお話しします。
チントレで真性包茎は改善される?チンコ増大にはげんだ結果
通常、人間は生まれた時は全員、真性包茎で成長と共に症状が改善されてきます。ということはチントレなどでペニスが大きくなりさえすれば真性包茎は改善されるのでしょうか?そのあたりを調べてみました。
保管場所は超大事!キトー君を家族にバレずに使うには
一人住まいなら問題はありませんが、家族などの同居人がいると気を付けないといけないのがキトー君を使うタイミングとその隠し場所です。キトー君を実家住まいで使うときのポイントをご紹介します。
キトー君は未成年や学生でも購入できる。バレずに買うときの注意点
真性包茎に悩んでいる人の中には未成年や学生の方もいるでしょう。キトー君は成人している社会人じゃなくても購入することができます。未成年、学生の方がキトー君を買うときの注意点をご紹介します。
包皮が癒着してると真性包茎は治せない!自分でできる皮の剥がし方
真性包茎の症状の中には亀頭と包皮が癒着して剥がれない人もいます。そうなると皮がくっついているので真性包茎を治すことができません。まずは癒着を剥がすことが必要なんです。
剥いた皮が戻らないときの3つの対処法
真性包茎を治していく途中で皮が剥けそうで剥けないという時期が必ず来ます。もし勢いで剥いてしまって元に戻らないときは、その対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
仮性包茎はアイプチで本当に治るのか?試してみた結果
仮性包茎は皮が余っているので勃起時には剥けていても平常時は元に戻ってしまいます。しかしその仮性は剥き癖をつけることで解消できると言われています。そして剥き癖をつけるのに便利なのがアイプチなんです。